シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

なぜ?なかなか良くならないシンスプリントが当院で改善できるのか?

なぜ?なかなか良くならないシンスプリントが当院で改善できるのか?

こんな「シンスプリント」の症状でお困りではありませんか?

  • 走るとふくらはぎの内側が痛む・・・。
  • 脛(すね)の骨が痛い・・・。
  • 踏ん張ると足に鈍い痛みがある・・・。
  • 病院でシンスプリントと診断された・・・。
  • 早く改善して大会に間に合わせたい・・・。

ご安心ください!もう大丈夫です!これらの症状でお悩みの方々が当院には多く来院され、改善しています。

シンスプリントの痛みを我慢し続けているとそれをかばってほかの部分にも影響してしまう可能性があります。1人で悩まずに当院へお気軽にご相談ください。

そもそも【シンスプリント】とは?

シンスプリントは脛の内側下方3分の1に痛みが発生するものを指します。日本語では脛骨過労性骨膜炎ともいいます。

ふくらはぎの奥にある後脛骨筋、長母趾屈筋、ヒラメ筋などはちょうど内側の脛骨にくっついています。これらの筋肉は地面を蹴りだす時などに収縮し、この脛骨との結合部分に負担をかけます。

走ったりジャンプしたりする動作を繰り返すと、そのたびに脛骨の骨膜にストレスがかかり、骨膜が炎症をおこす原因になります。

骨折のような鋭い痛みではなく鈍痛であることが特徴です。運動し始めに痛みだし、運動をしている最中には痛みが止み、少しするとまた痛むようになります。炎症が進むと運動している間中痛みや不快感が起こるようになり、さらに進行すると日常的な動作でも痛みが起こります。

もちろん十分な筋力がないことも原因ではありますが筋肉の使用要員や、シューズが合っていないなどの環境要因も関連しています。

また、扁平足のように足のアーチに問題があるなど、身体的要因も関わってくるため元々のなりやすさもあるようです。

一般的な整骨院や整形外科での対処法

脛(すね)の痛みで病院や整骨院に行くと一般的には・・・

  • アイシング
  • テーピング
  • 湿布
  • 電気療法

などが行われます。

また、練習量を控えて安静にするように指示がありますが完全に痛みがなくなる前に練習を再開して何度も同じ症状を繰り返してしまい、悩んでいる方も多いようです。

当院での【シンスプリント】に対する考え方

整体院スリーバランスでは、シンスプリントの根本的な原因を「使いすぎ(オーバーユース)」だけではなく「足のゆがみ」にもあると考えています。

実際、なぜ症状がでている個所に対してアプローチして安静にするだけでは改善されにくいか?というと、普段の立ち方や歩き方のクセによって足の裏の3つのアーチが崩れてしまっていることが大きな原因です。

そこで当院では患者さんのシンスプリントによる症状を改善する際に、ふくらはぎの筋肉の緊張を緩めたり骨格を調整するだけではなく「当院独自の足裏に3つのアーチを作る施術」によって、脳からの神経伝達を良くして整えた筋肉や骨を安定させることに重点を置いています。

シンスプリントでお悩みの方の特徴として「靴のかかとが不自然にすり減っている」ことが挙げられます。あなたの普段はいている靴は不自然にすり減っていませんか?

  • 外側だけすり減っている
  • 内側だけすり減っている
  • 左右ですり減り方が違う

靴のかかとがこのようにすり減った状態は、全身の体重を支える「足」のアライメントが崩れていて足裏の3つのアーチがなくなっている証拠です。

足裏のアーチが崩れることで全身を支える土台がゆがんでしまい、それをかばってふくらはぎの筋肉や脛(すね)の骨に負担がかかり、その状態で激しい運動をしてしまうため当然痛めてしまうのです。こうなっていては、いくら筋肉の緊張をほぐしても骨格の調整をしても運動を再開するとスグに同じ痛みを繰り返してしまうことになります。

シンスプリントでお悩みの方に必要なのは症状が出ているところの筋肉や骨へのアプローチだけでなく、足裏に3つのアーチを作ることです。

もしあなたがつらいシンスプリントの症状でお悩みであれば、ぜひ一度当院の施術を受けてみてください。きっと「もっと早く来ればよかった!」と喜んでいただけるはずです。

ホームページ限定特別キャンペーン

「自分にも合うかなあ?」という方に、お気軽に試していただきたく、初回割引キャンペーンを実施しています。

ぜひキャンペーン中に「スリーバランス整体」をお試しください!

お気軽にご相談ください

LINE予約

総院長 植屋からのごあいさつ

総院長植屋ごあいさつ

阿波座地域の皆様に元気になってもらいたい!

初めまして。阿波座の整体「スリーバランス阿波座院」総院長の植屋浩幸(うえやひろゆき)です。

仕事や家事、子育てによる日頃のストレスの積み重ねは、からだにも影響して様々な不調の原因となります。痛みや疲労を緩和させるだけではなく「こころの歪み」も整えていく施術を意識しております。

なかなか良くならない痛みや疲労感、寝付きや寝起きの悪さなどでお悩みではありませんか?

なるべく少ない回数で、負担の少ない方法で改善に導くための当院独自の問診や検査法、全身を正しい状態に戻し、それだけでなく「確かな土台」を作ることで安定させて再発も予防できる施術。

スリーバランスでは患者様の元気になった姿と、それを喜んでくださるご家族や周りの方々の笑顔を原動力として仕事をさせて頂いております。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

有名トレーナーからも推薦いただいております!

きっと解決の糸口がみつかるはずです。

花岡正敬

スリーバランスの植屋先生は20,000人以上の方に施術・アドバイスされ、非常に豊富な知識・技術をお持ちの素晴らしい先生です。

皆様の抱えられている身体の痛みや心のお悩みには必ず原因があります。
今痛みがある箇所、今の症状を施術すれば改善するとも限りません。
植屋先生は常に皆様の目線に立ち、『心』『身体』『食生活』の3つの要素から何が必要なのかを導き出してくださいます。
『どこに行っても改善されない身体の不調』や『心の不調』でお悩みの方は、 まずは植屋先生に相談してみてください。きっと解決の糸口が見つかるはずです。


ボディデザイナー
ネバタ州立大学公認ピラティス日本代表
トリノ・北京・ロンドンパラリンピックトレ―ナー    

花岡正敬

大阪で大活躍のカリスマ先生です。

サニー久永

「心」「身体」「食生活」という、独自の3つの視点からアドバイスを行い、いろんなマスメディアでも取材多数の大人気な整体先生です。


元日本オリンピック委員会強化スタッフトレーナー
ジョイレッチ&骨格ストレッチ
セラピストブランディング     

サニー久永

阿波座で唯一!自律神経の改善専門の整体院です

自律神経が乱れは様々なつらい症状へ繋がってしまい、からだは不調に陥ります。当院は、その自律神経の改善に自信を持って取り組んでおります。なので、施術を受けた方々に喜んで頂いております。

自律神経の乱れによる症状を根本から改善できます

症状が出ているところに原因があるとは限りません。からだの土台(足裏)を整える事でからだ本来の機能を取り戻し、不調を改善します。

なので、再発も防止することが出来ます。

阿波座で1番遅くまで営業している整体院です

夜22時まで営業しているので、お仕事帰りにもご来院することが出来ます。1日頑張ってくれたからだのメンテナンスはいかがでしょうか?また、日曜や祝日も営業しているので子育てや家事で忙しい主婦の皆様からもご好評いただいております。

初めての方でも安心できる優しい施術です

スリーバランスの整体では、からだに大きな負担をかけないので整体が初めての方や、下は5歳のお子様から上は87歳のお年寄りの方など安心して施術を受けて頂いております。

早く改善するためのセルフケアも指導します

なるべく少ない回数で整体を卒業していただくために、自宅でもできる簡単なセルフケアを指導させていただきます。

ホームページ限定特別キャンペーン

「自分にも合うかなあ?」という方に、お気軽に試していただきたく、初回割引キャンペーンを実施しています。

ぜひキャンペーン中に「スリーバランス整体」をお試しください!

お気軽にご相談ください

LINE予約

追伸

追伸2

痛みやつらい症状は、体からの警告反応です。

そのまま放っておくと組織までダメージを受けることになります。

そうすると、修復するまでに時間がかかってしまいます。

 

整体院スリーバランス阿波座院では、体の土台である「足の裏」を中心に、骨盤や背骨、頭蓋骨などを調整していく独自の方法で、あなたのつらい症状を根本から改善に導きます。

そうして全身を整えることで症状が改善されるだけでなく、再発の予防もすることが可能です。

 

もしもあなたが今、つらい症状でお困りであればこの機会に一度スリーバランスの整体をお試しください。

1日でも早く、症状から解放されて毎日を笑顔で楽しく過ごしていきましょう。

 

ご来院を心よりお待ちしております。

追伸3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

整体院スリーバランス阿波座院

ご予約・お問い合わせはこちら

0120-969-113

0120-969-113
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
10:00~22:00(最終受付 19:00)
定休日
不定休(勉強会等出席の為お休みの場合があります)

〒550-0006大阪府大阪市西区江之子島1丁目10-1  阿波座スポーツメディカルビル701